1. 見どころもりだくさん!文化施設や史跡巡りが楽しめる 歴史と文化の街 王子
見どころもりだくさん!文化施設や史跡巡りが楽しめる 歴史と文化の街 王子

見どころもりだくさん!文化施設や史跡巡りが楽しめる 歴史と文化の街 王子

お気に入り数
5お気に入り
VIEW数
685VIEW

お気に入り

東十条・十条が暮らしの街とするなら王子は歴史と文化の街。王子駅の東側に広がる飛鳥山公園には、「紙の博物館」「北区飛鳥山博物館」「渋沢史料館」の3つの博物館がある。駅の北側にそびえる地上17階建ての建物は、ホールや音楽スタジオ、プラネタリウムがある「北とぴあ」。このほかにも、日本で唯一の教科書の博物館「東書文庫」、江戸時代に造園された名主の滝公園、落語『王子の狐』の舞台になった王子稲荷神社など、見どころ盛りだくさん。この街に住めば、休日は文化施設や史跡巡りを楽しむのが定番になりそうだ。

01.王子五丁目引込み線付近の桜並木

article_img_22a

桜田通り沿いに続く桜並木は、かつてこの地にあった製紙会社の敷地内に植えられたもの。木々の間隔が狭いので満開時には迫力ある花景色が見られる。ここには貨物の引き込み線があったことから「王子五丁目引込み線付近の桜並木」として北区景観百選に登録されている。周辺の再開発が進められているが、桜の景観は守られる予定。

エリア情報

王子五丁目引込み線付近の桜並木

北区王子5-1

02.金星湯(銭湯)

article_img_22b

昭和39年創業の『金星湯』。コンパクトな浴室には、薬湯とジェットバスに仕切られた浴槽とサウナ(別途200円)、水風呂がある。日曜朝湯では、パン、ゆで玉子、サラダ、フルーツ、コーヒーが付くモーニングセット400円を食べられる。

エリア情報

金星湯(銭湯)

14:00〜25:00(日曜は8:00〜11:00・14:00〜24:00) 無休
北区王子4-1-3
☎︎03-3919-1637

03.清水坂公園

article_img_22c

武蔵野台の崖地に広がる「清水坂公園」は、傾斜を利用した全長150mの渓流や長さ52mのローラー式すべり台が人気。北区で見られる昆虫、植物、魚類などを展示・飼育する自然ふれあい情報館もある。

エリア情報

清水坂公園

入園自由(自然ふれあい情報館は9:30〜16:30) 月休、祝の場合は翌日休
北区十条仲原4-2-1
☎︎03-3908-9275(北区道路公園課)

04.篠原演芸場

article_img_22d

「篠原演芸場」は昭和26年に開館した東京最古の大衆演劇の劇場。劇団は月替わりで、ミニショー、芝居、舞踊ショーの3部構成が多い。桟敷席一般席がり、予約もできる。桟敷席予約400円、一般席予約300円(座椅子・座布団付き)。

エリア情報

篠原演芸場

12:30〜16:00・18:00〜21:30(平日は夜のみ) 不定休
北区中十条2-17-6
☎︎03-3908-1874

05.十条台小学校温水プール

article_img_22e

平成3年にオープンした「十条台小学校温水プール」(愛称パノラマプール)。小学校に併設しているが一般利用が中心。らくらくスイムやシェイプアップウォーキング、アクアウォーキングなどの各種プログラムは無料で体験できる。

エリア情報

十条台小学校温水プール

9:00〜21:00 第3月(祝の場合は翌日)、学校・団体利用時間休
北区中十条1-5-6
☎︎03-5993-8337

06.名主の滝公園

article_img_22f

「名主の滝公園」は、江戸の末期に名主・畑野孫八が作った庭園。崖地を自然利用して、落差8mの男滝をはじめ、湧玉の滝、独鈷の滝、女滝を整備している。深い木立に包まれた園内は野鳥や昆虫も多く、都会にいることを忘れるほど。

エリア情報

名主の滝公園

9:00〜17:00(7月15日〜9月15日は〜18:00) 無休
北区岸町1-15-25
☎︎03-3908-9275(北区道路公園課)

07.都電荒川線

article_img_22g

早稲田ー三ノ給橋問、全30駅、全長12.2kmを走る「都電荒川線」。最盛期には41系統あった都電も、今ではこの路線を残すのみ 。専用軌道が多かったのが存続した大きな理由だが、王子駅前ー飛鳥山聞は、明治通り中央部に敷かれた併用軌道となり、一般車と併走する路面電車の風景を見ることができる。飛鳥山公園前の歩道橋は都電撮影のベストポイント。

エリア情報

都電荒川線

MAPでおさらい

  • 「ザ・ガーデンズ東京王子」